安倍自民党の飼い犬インチキ政党維新の党の橋下徹が共同代表を放り出す意向を党幹部に伝えたことが23日午前分かった。
この出来損ない芸人の無責任はいま始まったことではないが、今回の選挙で大口を叩いて維新に投票を呼びかけておいて、選挙が終わり直ぐ代表を放り出すなど、「維新の党に投票した国民は簡単にだませるアホだ」と言ってるに等しい。
府民の資産から府民の人権まで腐り切った財界に差し出す「インチキ都構想」なる泥棒宣伝に精を出すつもりだろうが、最早相手にする者などいないよ。
 
低能信者と言われるひと握りが持ち上げる橋下市長のデタラメ「業績」
就任直後、新市長に異を唱えた平松氏の側近6人を更迭 →  野村弁護士(橋下のブレーン)に「人事権の乱用にあたる」と苦言され、半年後に中枢部局に全員復権
市バス運転手の給料4割減 → 労働基本法に抵触 → 2割減で調整中
労組事務所退去 → 憲法の団結権に抵触、逆告訴を受ける
労組メールチェック → 数百件しか出てこず組織的行為とは言えず → 放置
前市長組織支持文書 → 証拠文書の捏造が発覚 → 謝罪必要ないと逆ギレ、放置
職員アンケート問題 → 思想信条の自由に抵触 → アンケ用紙廃棄のうえ逆告訴を受ける
CMソング君が代口元チェックの変態 → コネ校長と発覚 → もみ消して放置
パチンコ3店方式 → 政治は民間業界に介入できず → 放置
市職員入れ墨問題 → 脱衣させて調査できず、アンケート自体が人権侵害として告訴される
 → 現状での懲戒・解雇は労基法に抵触 → 発端の小学生脅迫事件は事実無根と判明 → 放置
議員による口利き採用調査 → 市議会(維新含む)に拒否される → 放置
小中学校学力テスト公表 → 10市町が不参加 → 放置
原発再稼働を絶対阻止 → 計画停電は不可避と判明 → 「最終的には市民の判断に任せます」と責任転嫁 → 再稼働容認から再稼働懇願へ
寝言妄想の大阪都構想 → 総務省から財政基盤の弱さを指摘される → 堺市長からも拒絶され、1年以上経っても区割りも決められず
水道事業の民営化構想 → 大阪市単独で民営化した場合、他の大阪府下の水道事業と統合できない → 発表から二週間半で撤回

議員定数削減 → '12年10/5に否決
赤バス民営化 →  大赤字路線の為に民営化は困難、廃止へ
区長公募 → エロ暴言、ロシア在住者、統一協会関係者など問題区長多発
敬老パス維持 → 公約違反で有料化 → 「(無料敬老パスは)バカみたいな政策」
地下鉄売店の民営化 → 2ヶ月以上も閉店状態が続く、民営化後の成否も不明
瓦礫受け入れ → 反原発パフォの為、安全性への懸念を無視して強行
CMソング日の丸・君が代強制 → 政府見解にも反する変態パフォ
小中学校へのエアコン設置 →  平松市長時代に予算化した事業
公務員給与削減 → 平均7%削減 → 平松時代の市政改革基本方針の成果
 
 

イメージ 4

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3